【人探し方法】の料金と相場~これから依頼しようとする人へ

自分ひとりで失踪した人を探し出すのは並大抵のことではありません。

 

たったひとりで何ができますか。一人では行動範囲が限られています。

 

現実的にはひとりでできないことはありませんが、とてもむずかしいのはお分かりだと思います。

ですから

人探しを依頼することは自然な流れです。

 

そうなると気になるのは料金です。

人探しを依頼するとその料金の相場はどのくらいか。

調べてみました。

全国には数千社の探偵事務所がありますが、全てを調べるわけには行かないので

数社調べてみました。

まず

一日につきいくら。というところが大半でした。

 

平均して一日6~10万円ぐらいです。

 

基本料金が一日6万など

その料金が日数分かかるわけです。

探し出すまで9日間要したとすると

6万×9日で54万円です。

結構な額になります。

 

ですので できるだけ出費を抑えたい方は、安い所を探すのがよいでしょう。

比較サイトもネット上にはありますので上手に利用して下さい。

かなり安い金額を提示しているところもあります。

 

相場でいえば安い所を選びたくなりますが、

そもそも目的は人を探すことです。

金額ばかり気にして、その目的である人が探しだせなかったら本末転倒です。

そこだけは注意しましょう。あまりに安すぎて怪しいところなどに依頼すると

お金を捨てるような物です。

確実に探してくれそうなところへ頼むのはいうまでもありません。

騙されないようにしたいものです。

誠実な会社との出会いがありますように願っております。

一刻も早く、探している人が見つかりますように祈っています。

幸運を。

 

さらに詳しく調べたい方はこちらへどうぞ。

人探し方法について

 

 

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

人探し方法のマニュアルはどこで入手する?

「人探し方法」のマニュアルを手に入れたいと思っている方へ。

どこかで探しましたか?

ネット上で探したかもしれません。

 

見つかったかもしれませんが役に立ちましたか?

本当に役に立つ情報はネット上には出回っていません。

 

無料が基本のネットではある程度の情報は流れていますが、

本当に有用な情報は隠されています。

実際に現場で使える人探し方法のマニュアルを探すには

このやり方を推薦します。

 

そのやり方とは・・・・

探偵事務所に就職することです。

実際に働いて、やり方を学ぶのです。

そしてその学んだことを本にすれば立派なマニュアルの出来上がりです。

 

これが一番有用なマニュアルの出来上がりです。

 

いかがでしょうか?

そこら辺の役に立たない知識を身につけるより

よほど良いメソッドです。

 

就職するのは多少ハードルが上がりますが、

一度マニュアルを作れば、それを複製して売ることもできますので

元は取れそうです。

働くにしても、最低は一年間は勤務した方がよいです。

ある程度の期間がなければ、仕事の量が確保できませんし、

マニュアルの完成度にも影響します。

 

色々な案件を担当する必要がありますから

一年と言わず 最低3年は働きたいものです。

石の上にも三年と言いますから、三年である程度

経験できます。

経験が多ければ多いほど

正確で多様なマニュアルを完成することができます。

 

どこからか、手に入れるよりも自分で作ることで

作成過程も経験できますし、今後の

ビジネス展開を考える上でも、非常に勉強になります。

 

一度

自分で作ってみましょうか?

 

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

mixiで人探し方法を考えてみました。

SNSが流行っているのでミクシィーでの人探し方法も提案します。

SNSでは情報の伝達がすすんでいますので、この伝播の素早さを

利用しましょう。

昔とは違って情報の伝わり方が広範囲に広がりますから

これを活用しないてはありません。

 

まずは探し出す人の特徴を整理します。

最初は外見の特徴を並べます。鮮明なデジカメで取ったデータがあれば

それを活用しましょう。

mixi上にアップして分かりやすく、修正も加えます。

それから

写真上では分からない特徴を並べます。

例えば足にほくろがあるとか、笑うとエクボが出るとか。

これでアピールを増して探してもらいやすくします。

これに加えて

コミュに人探しの情報を掲載するのもいい方法です。

 

人探しのコミュもたくさんあるので自分探している人にあっている

コミュに投稿しましょう。

この選択を誤ると、発見の確率が大きく低下します。

できるだけ確率を高くしたいわけですから、最初の選択を慎重にしたいものです。

 

それから いくつかのコミュに参加して複数の投稿も検討して下さい。

 

たくさん投稿することで発見の確率が高まりますよ。

それに加えて

投稿の仕方で注意点があります。

ほとんど面識のない人に人探しを頼むのですから、

頼み方にも工夫が必要です。

「探して下さい」

では

弱いですし、誰も探してくれません。

まず

探すようになった経緯と

どうして探して欲しいのか

情や感情に訴える作戦が必須です。

 

「探してあげようか」という

気持ちにさせる必要なありますから

ここは熟考して文章を考えてください。

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

できるだけ安い費用での人探し方法は何ですか?

できるだけ安い費用で人探しをお考えのあなた。

お気持ちは分かります。

不況の昨今できるだけお金は支出したくないものです。

そういうわけでお金をかけないで人探しを

するには、自分でひとりだけですることが費用を一番節約できます。

人に頼むこともできますが、やはり人に頼むと金額がかかってしまいます。

数十万からの金額は覚悟しなければなりません。

 

ひとりですることのメリットは金額がかからないことですね。

 

ひとりで探し始めるのであれば、自分で人探し方法を検討しなければなりません。

 

人に聞いたり、本を読んだりして情報を仕入れる必要があります。

どうしたらその情報を手に入れることができるでしょうか?

まずはネット上で調べるのが手っ取り早いやり方です。

どうやったら早く探し出せるかを検索します。

「人探し方法 確実」

「人探し方法 ひとりで」

などと検索窓に入れてみるといいでしょう。

しかし、気を付けてください。

この情報の中にはあまり確実でない情報ものっているため

選別をしましょうね。

 

こうして自分で探し始めることが一番安上がりな人探しの方法です。

 

ひとりで探すメリットは安いということですが、もちろんデメリットもあります。

それは、ひとりで探すということはひとり分の動きしかできないということです。

 

複数で探すのと違ってどうしても、人数の関係で捜索の範囲が狭くなってしまいます。

 

ここは留意しなければならない点です。

 

しかし、費用面でのメリットが大きいのでそこの利点を活かしましょう。

 

 

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment

人探し方法の手段として有効なのは?

人がいなくなると焦ります。

当たり前だったことが当たり前でなかったことに気づくはずです。

突然の行方不明はストレスが半端ないです。

早く戻ってきてくれるためにあなたにできることをしましょう。

人探し有効なのは聞き込みです。

 

大体の潜伏している場所が特定されているのならば

その周辺でビラを巻きながらの聞きこみを行うことで発見の確率が高まります。

ビラの有効性が高いのは

特定のピンポイントで捜査活動ができるからです。

 

「この当たりにいるはず」という情報が確かならば、

これは効き目があるやり方です。

もうひとつは、自分の足を使って探す方法です。

 

これもある程度 場所が特定されていることが条件ですが・・。

この町にいるという場合はこれを試しましょう。

自分のひとりで探しまわるのです。

聞きこみを混ぜつつ、本人のいそうな場所(例えばマン喫が好きならマン喫を探すなど)

を徹底的に探しましょう。

絶対に趣味の場所には姿を現すはずです。

諦めないで継続して探すことで大事な人が見つかります。一度や二度で諦めてはいけません。

途中で諦めそうになったときには、

「大丈夫。見つかる」とこころの中で

唱えて下さい。心が平静になって次のやる気が起きることでしょう。

 

 

 

Posted in 未分類 | Leave a comment